1冊18,000円!超高級領収書を公開!!

【超高級領収書】を公開です!

ユネスコ無形文化遺産にも登録された石州半紙を使った、
とても価値ある領収書の扱いを開始しました。
また、この石州半紙は日本の重要無形文化財にも指定されており、
大変貴重な領収書です。

和紙はとても薄い紙という印象がありますが、
この紙は一般的な上質紙の70k程度の厚さがあり、
領収書として全く問題なく使用できます。
寧ろ、通常の紙よりはるかに丈夫で、
その耐久性はお墨付きです。

KDRK-4006
白梅

KDRK-4005
絹雲

KDRK-4004
初紅葉

とてもしっとりとした石州半紙は、
手触りも別格です。
そしてなんとも言えない風合いがあります。

KDRK-4003
紅染

KDRK-4002
百花繚乱

KDRK-4001
花鳥風月

一見、デザインが少々派手な印象がありますが、
石州半紙に印刷すると、これが本当に素晴らしい。
色が紙に吸い込まれ、すごく柔らかい印象になります。
和紙ですので、その透けた感じが絶妙です。

1冊18,000円と決して安くはありません。
10冊だと180,000円になり、正に超高級領収書です。

この商品は、石州和紙会館さんのご協力で実現しました。
関係者のみなさまに、この場を借りて、心から御礼申し上げます。
ありがとうございました。

とっても大切なお客さまへ、
特別な領収書をぜひ!!