元号に関して

5月1日から新元号「令和」に変わりましたが、
当初はなかなか慣れないなのではと思っておりました。
でも、やはり慣れるものですね。
今ではすっかり「平成」がすごく過去のように感じてしまうのは、
私だけでしょうか。

伝票キングで公開しているテンプレートですが、
一部に「平成」という元号が使われています。
もちろん、こちらは無償で変更に対応しておりますので、
ご安心してご注文くださいませ。

また、元号を削除してほしいという依頼もあります。
これらも無償で対応可能です。

元号はめったに変わる性質のものではありませんが、
それでも、いつかは変更になります。
その都度の変更は手間なので、
この際にと元号を削除する会社さまも多いようです。

その場合には西暦が使われるのですが、
元号にはそれぞれの時代と言いますか、
その元号に対するイメージというものが日本にはあるような気がします。

日本らしさとして、
これからも、
親しみを持って使っていけたらと思います。